新規乳酸菌PF-MD

新しい乳酸菌「PF-MD」

pfmd-1

特許を取得した LactoBacillus kefiri 乳酸菌2種、Kazakhstania turicensis、Kasakhstania unispora、Kluyveromyces marxianus 酵母3種を主要菌として、じっくりと複合発酵させ、得られた菌体エキス(産生物質)です。

ケフィア菌の中で一番効果を発揮するのは、主要菌である乳酸桿菌二種、酵母三種であることが判明。大学や研究機関と数十年もの間、研究を重ね新規乳酸菌桿菌を突き止めました。

(日本、中国、香港で特許を取得。現在アメリカ、韓国に特許申請中。)

乳酸菌産生物質

新規乳酸菌PF-MDは乳酸菌産生物質、いわいる「死菌」です。

pfmd

イメージでは「生菌」で摂るのが良いように思われがちですが、実は生菌で摂っても胃酸によってほとんどが死菌となってしまいます。

産生物質として摂ると胃酸の影響も受けず、腸管での免疫活性を高めます。

新規乳酸菌PFMDは、善玉菌を元気にし、日和見菌を善玉菌に変身させる力があります。

PAGETOP
Copyright © All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.