SKY10

病気を見つける健診から、健康を見る健診へ

SKY10-Ⅱ/Ⅲは、3次元モデリングを実現したハードウエア/ソフトコンピューターシステムです。
健康を維持し促進するための健康器具です。生活習慣のリスクを軽減し、健康的なライフスタイルにする事を目的としています。

簡単測定
わずか2分間で全身の健康状態を把握。衣服を着用したまま測定できます。
早期発見
定期検診では発見しづらい体の変化を早期に発見できます。
早期予防
食事や運動などのアドバイスが表示されます。

導入事例

  • プロスポーツ
    協会
    及びチーム
  • 化粧品
    クリニックや
    オフィス
  • 医療機関や
    健康施術者
  • 診療所
  • 歯科
  • フィットネス&
    スポーツクラブ
  • リハビリ
    センター
  • ヘルス
    リゾート

お客様のご要望に合わせ、ソフトウェアのカスタマイズとパーソナライズを行うことができます。
また、フィットネスのデータベースへの追加、企業の健康サービス、栄養や食事に関するアドバイスなどがご利用できます。
装置の遠隔操作により、専門家とつなぐことも可能です。
結果は、3D画像にてカラーコード表示され、体調の変化も一目でわかります。

SKY10

SKY10 導入事例
オンラインショップへ

「SKY10」をご導入いただいている先生

  • 医療法人仁善会 田中クリニック 理事長・院長 田中 善 先生 医療法人仁善会 田中クリニック
    理事長・院長 田中 善 先生

    SKY10は一般健康診断の一環として早期発見の一助として、また体調不良などの症状がある場合の原因の推定に有用です。SKY10で臓器または機能に異常が出た場合、それを中心にさらに精査することにより迅速な診断に結びつけることが可能となります。また診断結果に基づいた治療効果の判定においても利用することが出来ます。このように疾病の診断、治療効果判定に約5分間という短時間で侵襲なく検査ができるという点で、今後の医療においてさらに可能性が広がってくるでしょう。
    https://www.tanaka-cl.com/

  • 小峰歯科医院 小峰 一雄 先生 小峰歯科医院
    小峰 一雄 先生

    私は現在、日本全身歯科研究会を立ち上げ、歯科疾患と全身疾患との関連を調査している。例えば上顎前歯を抜歯や抜髄すると腎臓疾患を発症したり、下顎の小臼歯を抜歯や抜髄すると婦人科系の疾患を発症する。
    これらをSKY-10で分析すると、現在は症状が出てなくとも何らかの影響を受けていることがわかる。そして、それらの疾患が発症しないように栄養指導の基盤としてミネラルバランスも測定できるので重宝している。特に歯科疾患はナトリウムとカリウム、カルシウムとマグネシウムのバランスがとても重要だ。このデータを元に食事指導をしているので不可欠な情報であった。
    またムシ歯と血管年齢の関係を既に学会で発表させていただいた。実はムシ歯の多発者は血管年齢が極端に老化しているである。この血管年齢を下げることがムシ歯の予防につながるので素晴らしいアイテムとなっている。
    http://www.ksky.ne.jp/~komine/

Copyright © SKY21. All Rights Reserved.